Skip Navigation



이 콘텐츠를 보려면 Flash Player(무료)가 필요합니다.

高霊紹介 : The beautiful town of Gaya's culture,history,and tradition - Goryeong


茶山面

茶山面(タサンミョン)

茶山面

高霊邑(コリョンウプ)の8邑面(ウプミョン)のうちの一つ。本来多斯只県(ダサジヒョン)または沓只県(ダプジヒョン)であるが新羅第35代景徳王(キョンドクワン)の時、河濱県(ハビンヒョン)と改め寿昌郡(スチャングン)または寿城(スソン)の領県となった後、高麗8代玄宗(ヒョンジョン)9年(1019年)、河濱県(ハビンヒョン)を現在の達城郡(タルソングン)河浜面(ハビンミョン)県内洞(ヒョンネドン)に移すと同時に京山府(キョンサンブ:現在の星州(ソンジュ))に属し、朝鮮時代に大邱府(テグブ)に編入された後再び星州(ソンジュ)に移され、茶基坊(タギバン)または茶山坊(タサンバン)と伐知坊(ボルチバン)になるが、高宗(コジョン)光武(クァンム)10年(1906年)に高霊郡(コリョングン)に編入され、1914年郡面廃合により茶山面(タサンミョン)藿村(クァクチョン)、池内(ジネ)、法洞(ボプドン)、新洞(シンドン)、上谷(サンゴク)、座鶴(ジャハク)、鉢山(バルサン)、平里(ピョンニ)、湖村(ホチョン)、沙村(サチョン)の10洞と伐知面(ボルチミョン)の羅亭(ナジョン)、阿時(アシ)、伐知(ボルジ)、東岩(トンアム)、南村(ナムチョン)、三洞(サンドン)の11洞を併合して茶山面(タサンミョン)とし、平里(ピョンニ)、座鶴(ジャハク)、上谷(サンゴク)、湖村(ホチョン)、藿村(クァクチョン)、月城(ウォルソン)、羅亭(ナジョン)、伐知(ボルジ)、松谷(ソンゴク)、蘆谷(ノゴク)の10洞に改編される。

1988年5月1日洞が里に変わり、東の洛東江(ナクトンガン)を挟んで大邱(テグ)広域市城西達城郡(ソンソ・タルソングン)の花源面(ファウォンミョン)、南は同じく洛東江(ナクトンガン)を挟んで達城郡(タルソングン)玉浦面(オクポミョン)、論工面(ノンゴンミョン)と接しており、西は本郡城山面(ソンサンミョン)、星州郡(ソンジュグン)龍岩面(ヨンアムミョン)と境界を成し、北は達城郡(タルソングン)河浜面(ハビンミョン)、多斯面(タサミョン)と境界を成す。

Content Inquiries
Pyo Yong-soo [City History Compilation Committee Tel :051-888-3467]
Last Modified
December 11, 2009
  • Print
  • top