Skip Navigation



이 콘텐츠를 보려면 Flash Player(무료)가 필요합니다.

高霊紹介 : The beautiful town of Gaya's culture,history,and tradition - Goryeong


高霊の歴史

加倻時代

42年 伊珍阿豉王が大加倻国を建国。
562年 新羅眞興王23年に新羅に併合、大加耶郡として編成。

統一新羅時代

757年 景德王16年、高霊郡に改称、康州(現在の晋州)に所属。
領縣に冶爐縣(現在の陜川郡冶爐面)
新復縣(現在の牛谷面一帯)があった。

高麗時代

1018年 顯宗9年高陽郡が霊川縣に改称。
京山府(現在の星州)に隷属。
冶爐縣は陜川郡に移属
1175年 明宗5年、監務を設置。

朝鮮時代

1413年 太宗13年、縣監を設置
1895年 高宗32年、地方官制を改定しながら高霊縣を高霊郡に改称
1906年 高宗光武10年、星州郡の9房と玄風郡の3房を吸収し、26の房となる。

1914年

1914年 郡、面の廃合により、9面となる。

1930年

1930年 雙洞面と林泉面を併合、雙林面になり8面となる。

1979年

1979年 高霊面が邑に昇格して現在に至る(現在1邑7面)。

2015年

2015年 高霊邑を大加倻邑に改称。
Content Inquiries
Pyo Yong-soo [City History Compilation Committee Tel :051-888-3467]
Last Modified
December 11, 2009
  • Print
  • top